WESTERポイントの貯め方使い方!おすすめの特典きっぷについても考える。

WESTERポイントについて考察/解説します!

20240430_160847

JR西日本のポイント制度「WESTERポイント」って、よく聞くけど使い方や貯め方はご存じですか?

調べてみると、意外と使い勝手が良くてとてもお得なポイントでした。
貯め方や使い方が複雑なので、僕の勉強も兼ねて、まとめておきます。

※この記事は、広告(但し、企業から依頼されたものではありません。)があります。


この記事を書いた人:曖昧

出張や日常のはざまにおでかけしている30代の関西人です。

日帰りで北海道に行ったり、東京出張ついでに山形に行ったりします。

なるべくコスパよい旅行をしたいと思って研究中です!!

詳しくはプロフィールを見てくださいね。


WESTERポイントとは?価値は?

WESTERポイントは、JR西日本のポイントで、
JR東日本でいう「JREポイント」、航空会社でいう「マイル」に相当します

1ポイント=1円で使えるほかに、JR西日本の切符への交換で本領を発揮します!
JR西日本沿線に住んでいる人はぜひ貯めておきたいポイントです。

  • 通勤で指定席(Aシート)や特急に乗れる!
  • 旅行や出張でグリーン車にグレードアップ!
  • 普段の買い物に使える。

WESTERポイントをICOCAにチャージしたり、買い物に利用する場合は、1ポイント=1円で利用できますが、これは損な使い方。お得に使いたいなら、鉄道利用がおすすめです。

WESTERポイントの入会

WESTERポイントを貯めるには、大前提として、WESTER会員登録が必要です。入会費・年会費は必要ありません。メールもそんなに来ないので、気軽に登録できます。

WESTER会員入会:https://wester.jr-odekake.net/service/member/

詳しくは、上の公式サイトをご覧ください。

WESTERポイントの有効期限

獲得の翌年度の3月末です。たとえば、2024年6月に獲得したWESTERポイントは、2026年3月末に失効します。

WESTERポイントを貯めるには

WESTERポイントを貯める代表的な方法を紹介します。

JR西日本の乗車で貯める。

WESTERポイントは、JR西日本の予約サイト「e5489」や「EX予約」でJR西日本の区間の特急券を購入したときに貯まります。対象となる新幹線の区間は以下のとおりです。

  • 山陽新幹線(新大阪~博多):付与対象
  • 北陸新幹線(敦賀~上越妙高):付与対象←要は、北陸あたりです。
  • 東海道新幹線:(東京~新大阪):付与対象

博多出張が多い方はとても貯まります。
EX予約とJ-WESTカード決済の合わせ技だともらえるポイントは倍ですし、たまにキャンペーンをやっていて、さらにもらえます。

  • 博多~新大阪:EX予約で152ポイント 
  • 上越妙高~敦賀:北陸新幹線eチケットサービスで92ポイント
  • 敦賀~金沢:北陸新幹線eチケットサービスで54ポイント

※J-WESTカードで決済すれば、獲得できるポイントは倍になります。

なるべく、J-WESTカードで決済し、山陽新幹線はe5489ではなく、EX予約を使うことがWESTERポイントを貯める近道なんです。

ICOCAで貯める

WESTERポイントの利用登録をしたICOCAを利用して、JR西日本を使えば、ポイントが貯まります。詳しくは公式サイトを確認いただきたいですが、①昼や土日などの一部時間帯を4回以上使うと、運賃の10%、②同一運賃区間を1か月に11回以上使うと、運賃の10%のポイントが貯まります。※重複適用は不可。

例えば・・・

新大阪~神戸(660円区間)を月間20回往復すると・・・→(40-10)×660×10%=1980ポイント

新大阪~大阪(170円区間)を月間10回往復すると・・・→(20-10)×170×10%=170ポイント

こんなに貯まります。

ICOCAを提携するお店での買い物に使うと、200円で1ポイント貯まります。駅ナカのお店ばかりなので、貯めにくいと思います。

定期券購入で貯める

後で記載するモバイルICOCAへのチャージと同様、ICOCA定期券購入時にJ-WESTカードを利用すると、利用額の1.5%(ゴールドなら3%)のWESTERポイントが貯まります。

カード利用で貯める

JR西日本の「J-WESTカード」を利用すれば、利用額の0.5%(ゴールドなら1%)相当のポイントが付与されます。

先に書いたとおり、山陽新幹線や北陸新幹線でたくさんポイントを受けるには、J-WESTカードで決済することがお得です。なお、J-WESTカードの「エクスプレス」に入れば、年会費が1100円かかりますが、EX予約を使えます。

EX予約はJR東海の予約サービス。東海道新幹線に安く乗ることができ、21日前までに予約することで、東京~新大阪なら「のぞみ」指定席が2350円引きになるので、東海道新幹線に年に1回でも乗れば元を取ることができます!EX予約で東海道新幹線に乗ると、JR東海のよくわからないポイントも付いてきます!

J-WESTカードは、JR西日本ユーザーにとっては結構お得なカードでして、「e5489」を使って在来線の特急券を購入する際、J-WESTカードユーザーのみしか使えないお得な切符もあります。在来線特急に乗る人は、J-WESTカードの加入をおすすめします。ベーシックとエクスプレスがあり、ベーシックは年に1回でもクレジットカード利用していたら年会費はかかりません。

曖昧
曖昧

管理人は、J-WESTカードの「エクスプレス」を使用しています。

e5489やEX予約と紐づけしており、切符の決済にのみ使います。

J-WESTカード:https://wester.jr-odekake.net/j-west/

J-WESTカードをお得に発行したいなら、ご紹介します!このリンクから登録すると、1000ポイント多くもらえるので、いきなり新幹線グリーン車が体験できます。

買い物で貯める

駅ナカなどの一部のお店での買い物でたまります。WESTERアプリを示さないといけないので、面倒です。駅付近のお店しかないので、日常生活で貯めることはあまり考えるべきではないように思います。https://wester.jr-odekake.net/service/#page-nav-link-09

モバイルICOCAにJ-WESTカードからチャージすることでもポイントが貯まります。ICOCAなら色々なところで使えるので、日常の支払いを全てICOCAにすれば貯まりますね。

今はキャンペーンで、1000円につき15ポイントたまります(ゴールドカードは倍)。

なお、僕のメインカードであるJALカードsuicaclub-aゴールドカードでモバイルsuicaにチャージした場合は、1.5%還元です。この部分だけ見ると、J-WESTゴールドの還元率はやや高いといえますね。

WESTERポイントで買えるお得な切符

JR西日本の予約サイトe5489では、WESTERポイントのユーザー向けにお得な切符を設定しています。この切符が、とてもお得なんです。

WESTERポイント特典切符など

・山陽新幹線(新大阪~博多)
・北陸新幹線(敦賀~糸魚川)
・西日本の在来線特急(くろしおなど)

これらの切符を買うときに、1ポイント=2円として使えます。
※キャンペーンで、1ポイント=4円で使えることも・・・

WESTERポイント特急券500P

予約する時に、WESTERポイントを500ポイント使って、新幹線に安く乗れる商品です。例えば、博多~新大阪の山陽新幹線の場合、通常1万6020円が、1万4200円で乗ることができるので、1ポイント=1.8円くらいで使えるということですね。

WESTERポイントアップグレード など

予約する時に、山陽新幹線や西日本の在来線特急で、500/1000ポイントを使うことで、グリーン車にアップグレードできます

のぞみ(博多~新大阪)の場合・・・
グリーン車:2万2090円→1万4700円に。
1ポイント=7.3円くらいで使えます。

のぞみ(岡山~新大阪)の場合・・・
グリーン車:8730円→5610円
1ポイント=3.1円くらいで使えます。

くろしお号(太地~新大阪)の場合・・・
グリーン車:1万1120円→6820円
1ポイント=4.3円くらいで使えます。

新快速Aシートへのアップグレード・・・
300ポイント(1ポイント2.8円)

WESTERポイント全線フリーきっぷ

期間限定でお得な切符が出る場合があります。

例えば、2024年の夏に出ている「WESTERポイント全線フリーきっぷ」は、

1000ポイント+1万4000円(1日間)

もしくは、

9000ポイント(3日間)

特急も含め、JR西日本の列車が乗り放題になります。JR西日本の区間だけなので、やや使いにくいですが、大阪にお住まいの方の場合、博多/中国/北陸/紀南に行けばだいたい元が取れます。僕は利用予定ありませんが、また機会があればこういう企画切符を利用してみたいです。

博多~新大阪をひたすら往復するという使い方もアリです。

WESTERポイントを沢山貯める裏ワザ

WESTERポイントを沢山貯めたい方は、

  • J-WESTカード入会キャンペーン
  • その他キャンペーン
  • 一部の特典切符の利用

以上の方法が考えられます。

1つ目は、J-WESTカード入会時にもらえるものです。

2つ目は、時々あるキャンペーンを利用すること。わざわざWESTERを見ないと存在が分からないのが非常に不便なのですが、博多~新大阪の新幹線利用で+800ポイントもらえるキャンペーンなど、かなりお得なキャンペーンがあります。

3つ目は、特典切符の利用です。一部の特典切符では、【運賃をWESTERポイントで全額キャッシュバック】するものがあります。これを使ってたくさん列車に乗ると大量にWESTERポイントが貯まりますが、無理して乗車するほどWESTERポイントの価値が高いとは思いません

WESTERポイントに交換できる他のポイント

タイムズポイント、ビックポイント(ビックカメラJ-WESTカードがある場合)、JRホテルメンバーズポイントからWESTERポイントに交換可能です

JALマイルからビックポイントに交換できるので(但し、10000マイルごと。ビックカメラのお買い物で、マイルがたまります – JALマイレージバンク)、ビックカメラJ-WESTカードがあれば、

JREポイント→JALマイル→ビックポイント→WESTERポイント

というルートで、WESTERポイントに移行することも可能です。但し、ビックポイントからWESTERポイントに移行する上で、ポイントが3分の2になります。

他のポイントからの移行はあまり考えるべきではなさそうです。

WESTERポイントを他のポイントに交換

調べる限り、WESTERポイントから交換できる他のポイントはありませんでした。

JR東日本の場合は、JREポイントはJALマイルなどに交換可能です。

以上のように、他のポイントとWESTERポイントは互換性が低いです。せめて、JALやANAのマイルと交換ができればさらに普及すると思います。

WESTERポイントで交換できる商品

ギフト券やイコカグッズなど、様々な商品と交換できます。J-WESTゴールドカードの会員の場合は、会員限定のグッズとの交換も可能です。詳しくは公式サイトへ。

J-WESTカードは必須?ゴールドにする必要ある?

結論からいえば、WESTERポイントを集めるためにはJ-WESTカードは必須だと考えています。e5489やEX予約によるポイント付与が倍になるのは大きいですし、ICOCAへのチャージも漏れなくWESTERポイント化できます。但し、日常の買い物のポイント付与率は0.5%と低め。僕はe5489やEX予約の決済のみにJ-WESTカードを使っています。J-WESTカードのベーシックであれば、年に1回でも決済すれば会費無料ですし、特別な割引も使えるので、持っておく価値の高いカードです。

他方、ゴールドにする必要まではないと考えます。

ゴールドにすることで増えるポイントは、日常での買い物とモバイルICOCAへのチャージなのですが、元々の付与率が高くないことと、特典が微妙なので、1万1000円(エクスプレスは+1100円)の年会費に合わないと思います。

他のクレジットカードとのすみわけ

僕は、上に書いたとおり、EX予約とe5489の決済にのみ、J-WESTカード(エクスプレス)を利用しています。他に利用しているクレジットカードは、以下のとおりです。

  • JALカードsuicaCLUB-Aゴールド:メイン。JALマイルを貯めつつ、JREバンクの特典をもらうために利用しています。基本的には、モバイルsuicaにチャージして使っています。Suica機能が十分に使えないので、西日本で利用するのは少し不便・・・。JREポイントとJALマイルに互換性があるのがとてもいいです。
  • 楽天プレミアム:楽天市場(コンタクトとふるさと納税)、NISAの決済用。楽天ポイントは生活用か、ポイント投資に消えていきます。
  • UFJニコスゴールド:最近必要性を感じなくなってきましたが、限度額以上使うことが多くなっているので、予備です。
  • dカード:携帯電話代のみ。

カードをあまり持ちすぎるのはよくないですが、基本的にはJALのマイレージを貯めている僕のクレジットカード事情はこんな感じです。

まとめ

WESTERポイントは、特にグリーン車に乗車する時にお得感のあるポイントで、J-WESTカードとICOCA利用(JR西日本沿線の方)で溜まりやすく、他のポイントとの互換性は低いことが分かりました。

西日本にお住まいでJRを使う方は、モバイルicocaとJ-WESTカードを作り、それを使って電車に乗るようにすれば、それなりに貯まります。

そして、その「それなり」あれば足りるポイントかと思います。

J-WESTカードを作る場合、こちらの紹介リンクから作成すると1000ポイント多くもらえます。年会費も実質無料なので(ベーシック。少しでも利用する場合。)、是非作ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました